ガンプラつくろう.COMーガンプラ情報サイト

ガンプラ情報を、製作、新作を中心にお届け!

*

ガンプラ情報 ZGMF-X13A プロヴィデンスガンダムのレビュー2

   

ジャスティスガンダムの記事が終わりましたので、プロヴィデンスガンダムの記事を再開! 

ガンプラ- MG ZGMF-X13A プロヴィデンスガンダムの組み立て2

2回目は組み立て編前半です!

胴体部分の組み立て

MG プロヴィデンスガンダム

プロヴィデンスガンダムの胴体部分です。パーツには一部フリーダムガンダムを流用していますが、ジャスティスに比べると新規パーツが多めです。外装はもちろん新規造形

MG プロヴィデンスガンダム

動力パイプには軟式ゴムを利用しています。

MG プロヴィデンスガンダム

背中にはドラグーンシステムを装備したバックパックをマウントする連結部分があります。

頭部パーツの組み立て

MG プロヴィデンスガンダム

プロヴィデンスガンダムの頭部パーツ。ガンダムタイプのパーツ構成になっていますが、黒いパーツが他のガンダムと差別化されています。

MG プロヴィデンスガンダム

プロヴィデンスガンダムの頭部+胴体部分。この時点では結構ガンダムっぽい感じです。

腕部分の組み立て

MG プロヴィデンスガンダム

プロヴィデンスガンダムの腕部パーツです。こちらもフレーム部分はフリーダムガンダムからの流用になっています。

MG プロヴィデンスガンダム

こちらがプロヴィデンスガンダムの腕パーツ完成。大きく伸びた肩アーマーが特殊です

MG プロヴィデンスガンダム

こちらがリアビュー

MG プロヴィデンスガンダム

プロヴィデンスガンダムの上半身。肩のボリュームや腕の太さで、ちょっとマッシブな感じになってきました。

スポンサーリンク

腰部分の組み立て

MG プロヴィデンスガンダム

プロヴィデンスガンダムの腰パーツ。seedVer2.0系では定番の脚部引き出しによる、可動域増加ギミックなどあります。

MG プロヴィデンスガンダム

こちらがプロヴィデンスガンダムの腰部分。細いか部分もバッチリ色分けです。

MG プロヴィデンスガンダム

ドラグーンシステムを装備しているため、リアアーマーは短めでドラグーンの接続部分になっています。

脚部の組み立て

MG プロヴィデンスガンダム

脚部パーツの足首部分はフリーダムから流用になっています。

MG プロヴィデンスガンダム

こちらが脚部パーツのフレーム部分。フリーダムからの流用が一番多い部分です。

MG プロヴィデンスガンダム

外装周りや、脛部分はほぼプロヴィデンス用の新規造形パーツになっています

MG プロヴィデンスガンダム

こちらが脚部パーツの完成

MG プロヴィデンスガンダム

外装パーツをつけることでプロヴィデンスらしい太い脚部になっています。

DSC04923DSC04924

プロヴィデンスガンダムの本体部分完成!脚や腰などでマッシブな感じもありますが、頭身自体は高めで今っぽいアレンジがされているので、フリーダムやジャスティスと一緒に並べても違和感がない感じになっています。

プロヴィデンスガンダムのガンプラ情報一覧はこちらから

→MG プロヴィデンスガンダム

 

MG ガンプラ一覧はこちらから

MG ガンプラ一覧

 - ZGMF-X13A プロヴィデンスガンダム, ガンプラ MG , , , ,